ガンダムアニメ見聞録

ガンダムTVシリーズ感想用ブログです。現在は「鉄血のオルフェンズ」の感想を書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鉄血のオルフェンズ第38話「天使を狩る者」

三日月がとうとう要介護者に…
アトラにハッシュと、介護担当がいてよかったですね。それにしても、車椅子ぐらいは用意すべきじゃないかと思いますが。

バルバトスはほんとぬるぬる動きますね。あれ見てると、元はグレイズアインみたいな機体だったんだろうなと思えてきます。
ヘルムヴィーゲの剣はすっかりバルバトス用みたいな感じになっちゃいましたね。

しかしオルガと親父のやり取りは対モビルアーマー戦より緊張感がありました。
今後、テイワズに切り捨てられる展開も十分あり得ますね。
オルガは無言で追い詰めてくる三日月の目から逃れたいだけなんじゃないかという気がしてきましたよ、名瀬との話を聞いてると。

イオク、とうとうギャラルホルン内でも見捨てられてきましたね。
その結果ますます悪い方向に突っ走っていきそうですけど。

なんかイオクだけじゃなく、みんな危うい方向に向き始めてて怖いんですよね。
変に覚悟決まっちゃった三日月やマクギリスも、前世がどうのと言い出しちゃったアトラも、ラスタルの望まない方向に進み始めたジュリエッタも。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/26(月) 22:44:44|
  2. 鉄血のオルフェンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄血のオルフェンズ第37話「クリュセ防衛戦」

ガンダムフレーム、パイロットの安全装置は厄祭戦後の後付けなんですかね。
普通、システム同士が干渉して機能低下するような設定にはしないでしょうし。

三日月がオルガの決定に逆らったの、今回が初めてじゃないですかね。
一期でも決断を迫ることはありましたけど。

ヴィダール、カルタのことを口にするとか、もう正体は確定したようなものですね。
それにしてもマクギリスが手も足も出ないとか、モビルアーマーが強すぎるのかマクギリスが意外と能力低いのか・・・
モビルアーマー、ライドの流星号を優先して狙うあたり、確実に殺せる相手から殺してく思考パターンなんでしょうか。

しかしチャドは今回大活躍でしたね。二期になってからやけに目立ってきましたが、それが死亡フラグじゃなければいいんですけど。
あと、ザックはなんで学校出てるのに鉄華団に入ったんでしょうか。

今回お披露目のフラウロスは、この作品にしては珍しい砲撃戦型でしたね。キマリスもそうだったけど、ガンダムフレームって元々変形前提に設計されてたんでしょうか。それにしてもギャラクシーキャノンって…
あと、あんな無理矢理二人乗りするんだったら、最初から複座式にすればよかったのに。

ところで、よく考えたら今回の作戦が予想外の展開になってるの、8割がたイオクのせいですよね。
ジュリエッタなんか軽蔑通り越してドン引きしてましたし。
  1. 2016/12/18(日) 23:56:27|
  2. 鉄血のオルフェンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄血のオルフェンズ第36話「穢れた翼」

モビルアーマー、自己修復機能まで付いてるとか、ホントにデビルガンダムみたいですね。プルーマも一体一体は強くないけど無尽蔵に増えてくとか、デビルアーミーみたいですし。これで自己進化能力まであったら手に負えない気がします。
天使の名を冠した機体とか、ソレスタルビーイング系のMSと被ってきますね。それに対抗するためにガンダムフレームに悪魔の名を冠したのか、別の意味があるのか気になります。

しかしモビルスーツの装甲ってビームの直撃受けてもびくともしないんですね。流石対モビルアーマー用に作られただけのことはあります。てっきりライド今回で死んじゃうかと思いましたよ。

それにしてもイオクはもうどうしようもないですね。まさに無能な働き者って感じで。まさかここまで株を落としに来るとは思いませんでした。自分のやったことの重大さを全く理解してないところがもう救いがないです。イオクやカルタみたいなの見てると、マクギリスがギャラルホルン改革したくなる理由も分かる気がします。

ヘルムヴィーゲ、グリムゲルデを改修した機体だったんですね。グシオンほどじゃないけど随分とシルエット変わりましたね。ようやくヴィダールとマクギリスが対面しましたけど、これでヴィダールの正体と目的も少しは分かってくるでしょうか。

  1. 2016/12/12(月) 22:09:47|
  2. 鉄血のオルフェンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄血のオルフェンズ第35話「目覚めし厄祭」

厄祭戦って無人機との戦いだったんですね。デビルガンダムみたいに暴走した機体だったのか、バグみたいに元々人間を殺すために作られた機械だったのか、モビルドールみたいに外部から制御してた人間がいたのかはまだ分かりませんが。
でも今回のモビルアーマー見る限り、自意識はあるみたいですね。モビルスーツに反応してましたし。
しかしイオクはどんどん残念な子になっていきますね。なんかモビルアーマーの最初の犠牲者になりそうです。

マクギリス、内密に火星に来るなら、こういう時こそモンタークの仮面付けてくればいいのに。
内密なのにバレバレじゃないですか。

三日月はお金の使い道ないなら、貯金しておいてそのうちサクラさんの農場継げばいいんじゃないでしょうか。なんだかんだでアトラとハッシュもついてきそうだし。

フラウロス、まさか3代目流星号になるとは。あのカラーリングは予想外でした。
  1. 2016/12/05(月) 22:46:30|
  2. 鉄血のオルフェンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

J-CROW

Author:J-CROW
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
ガンダムAGE (42)
ビルドファイターズ (25)
ビルドファイターズT (24)
Gのレコンギスタ (26)
鉄血のオルフェンズ (48)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。