ガンダムアニメ見聞録

ガンダムTVシリーズ感想用ブログです。現在は「鉄血のオルフェンズ」の感想を書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第16話「馬小屋のガンダム」

ようやく第2部が始まりました。
フリット、私怨でヴェイガン殲滅にこだわるわ、息子の進学先勝手に決めるわ、ガンダム隠し持ってたせいでコロニーが襲われたのにアセムに全て押しつけて自分は脱出してるわ、なんかひどい大人になってる気がします。
フリットはカミーユやシンみたいに切れやすい性格かと思ったら、結構素直なキャラで逆に驚きました。

ジェノアス、20年以上経ってるのにまだIIって、ガンダム世界にしては進歩のスピードが遅いですね。でも頭潰された後も意外と活躍してたから、ちゃんと性能向上はしてるみたいですけど。
それにしても、馬小屋の中にガンダム隠しておいて、今まで誰にも見つからなかったことの方が驚きですよ。そして、まさか手動で馬小屋の屋根を開けるとは思いもよりませんでした。

今後は、アセムとゼハートが、互いにパイロットと知らないまま戦うとか言う展開になるんでしょうか。OPに出てきた仮面の人、どう見てもゼハートだし。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/29(日) 21:12:18|
  2. ガンダムAGE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第15話「その涙、宇宙に落ちて」

いよいよフリット編最終回。
せっかくブリッジクルーが白兵戦でがんばったのに、フリットが作戦無視してガンダム降りてっちゃったせいで、色々と台無しになった気がします。
まあ、今回のフリットは完全に復讐鬼化してるって描写だったんでしょうけど。

ラーガンがピンチな時に「後は頼んだぞ」とか言って基地内に突入しちゃうウルフは意外と薄情だと思いました。

デファース、最強の機体のはずなのに意外ともろくて拍子抜けです。なんかビグ・ザムにMSの上半身くっつけたようなデザインですね。ゲルズゲーみたい。
しかし、銃を突きつけられても目の前で司令官が殺されても、基地が自爆しても淡々と作業してるオペレーター達がシュールすぎました。死を恐れないとかいう次元じゃないです、もう。

UEの正体は、予想できる範疇でしたね。ぶっちゃけ、ナデシコみたい。まあ、UEの真の目的はまだ語られてないので、今後の展開に期待します。
そして、ギーラ・ゾイの子を復讐に駆り立てるグルーデック艦長は相変わらずの悪人っぷりです。
正直、軍法会議にかけられた時は処刑されるのかと思いましたが、服役で済むとか連邦軍も結構甘いですね。
  1. 2012/01/22(日) 20:49:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第14話「悲しみの閃光」

これまでは何だったんだって言うくらい、戦闘シーンの作画が気合い入ってましたね。
特にスパローとタイタスは今回が最後の出番だけあって、非常にかっこよく描かれてました。
特にタイタスのリミッター解除形態はもっと早くに見たかったですよ。触れただけで敵を粉砕できるとか全身凶器すぎます。
でも、トータルで見てもタイタスの出番少なすぎます。あげくに、戦闘じゃなくてハッチこじ開けで大破って・・・(泣)

いきなりユリンが死んじゃいましたが、結局何で戦場に出てきたのかよく分かりませんでしたよ・・・。
自分で機体動かせるみたいなのにガンダムに襲いかかってたりとか。
あれだったら洗脳してとかの方がよかったんじゃないかな。
そもそも、デシルのパワー増幅のために出撃させるんなら、複座式のの機体を作ってデシルと相乗りさせた方が効率的なんじゃ。

それにしても、ラーガンに指揮を執らせるとか、どれだけMS部隊は人材不足なんでしょう。
指揮はウルフかラクトの方が向いてると思います。
  1. 2012/01/15(日) 21:23:40|
  2. ガンダムAGE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第13話「宇宙要塞アンバット」

ついにディーバが変形しました。てっきりマクロスみたいに人型に変形するのかと思ったら、ペガサス級型への変形だったんで逆にびっくりしましたよ。しかしフォトンブラスターキャノン強すぎじゃないですか。

スパローがUE部隊に突っ込んだ時のUE、いくら何でも密集しすぎです。あそこまで密集しちゃったら、味方への誤射や激突が恐くてまともに攻撃できない気がするんですが。普通に攻撃してましたけど。
UE、ディーバ隊だけでなくザラムやエウバにもボコボコやられてましたが、これまでは圧倒的性能差で一方的な虐殺状態だったので、逆に実戦経験少なくて戦闘技術は低いんでしょうか。

なんか人類のことを“地球種”って言ってましたが、UEって地球以外の環境で文明発達させた人類か何かなんですかね。異星人だったら普通に“地球人”って言うと思うんですよね。

ラクトが特攻かけた時は、また特攻展開かと思いましたが、未遂に終わるっていうのはなかなかいい展開だったと思います。
そして、マッドーナは普通にパイロットまでこなせちゃうんですね。なんか一番頼りになりそう。
  1. 2012/01/08(日) 18:32:22|
  2. ガンダムAGE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第12話「反撃への旅立ち」

ラーガンがついにUEを撃墜しててびっくりです。いつの間に武装を強化したんでしょう。
そしてこれで、武器さえあれば現行のMSでもUEと戦えることが証明されちゃいました。
それにしても、ラーガンは何で今更連邦と戦うことを悩み出したんでしょう。前回までで割り切れてたんじゃないんでしょうか。

グルーデックとグアバランの裏の読み合いの最中にUE出てきたせいで有耶無耶になっちゃいましたが、あのまま戦闘になったらディーバ負けてたんじゃないでしょうか。それにしても相変わらずUEは、ディーバに有利になるタイミングで出てきますね。
しかしグアバランさん、戦闘前は正論言ってたのにあっさりディーバ逃がしちゃいましたがいいんでしょうか。

ところで、エックスラウンダーって要はニュータイプのことなんでしょうか。
UEって、エックスラウンダーの組織なんですかね。
  1. 2012/01/01(日) 20:48:45|
  2. ガンダムAGE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

J-CROW

Author:J-CROW
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
ガンダムAGE (42)
ビルドファイターズ (25)
ビルドファイターズT (24)
Gのレコンギスタ (26)
鉄血のオルフェンズ (48)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。